読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

696クロウサの696日記

696クロウサが綴る 696junkie の日常

vol,66 綿菓子ひとつ無い快晴

ふわっともどる 人間だった頃の記憶

不確かで夢の様な綿菓子の様な

でも 何故か 確信に近い感覚

 

オッと  ごめんなさいw

勝手に指がキーボード叩きます

ぬいぐるみみたいな指ですがww

 

いつの間にか クロウサとして生きていて

696の店内で日々右往左往ハリキッテ

でも たまにはチエコさんやアホ美容師に外へ連れて行ってもらいます

 

そんな毎日の中で ふと フラッシュバックとまではいきませんが

音や 匂いがトリガーになって 「あら?」みたいな感じで

まぁ 勝手な妄想かもしれませんが 

アイデンティティというものを守ろうとする意識下の何かがはたらいて

都合のいい納得に似た捌き方で流しています。

 

まぁ 人生など ふわっと納得出来れば それは 随分な幸せなんでしょうね

 

なーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんつって

f:id:ground696:20160822090158j:plain
photostudio F ★ 696 junkie ★ ground hair cut

 

f:id:ground696:20160822090831j:plain
わたくしとのツーショット♡

f:id:ground696:20160822091042j:plain
こういう自然なショットが好い!        わたくしも写っていますよ☆

 

また いつか

散歩みたいなロケに行きたいなぁ

 

こうして 思えば

クロウサとしての毎日も

なかなか 素敵な幸せ感。。

 

普通 を 噛み締めるなんて お年寄りの特権みたいなことしてますが

普通 からしか、ほんとうに面白いことなんて 出てこないというか

普通 って『自分』なんだろうから 自分 というものから 進めて 見つけて 晒して

クロウサだろうが 人間だろうが 粋がらず 謙虚に バカで 優しく生きたいな。。

 

なーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんつって

 

 

 

あでぃおす