696キキキキ

696クロウサが綴る 696の世界

第 24 くやいじゅったいぱさい

ネコの食べ残し かのぅ。

 

好事魔多し いうか、

のど元過ぎれば なんか、

神への畏れ や 危機への恐れ の心情よりも

欲望への渇望が勝ってしまうのが人間のカワイイところじゃなぁ。

好危心は素敵なエネルギーでしょうが、触らぬ人間に祟りなしでしょう。 

策士は常に策に溺れる者ですからの もし策を練るんなら、藁をも掴む前にスチュワーデスさんのお手本に習って救命胴衣で生活するとお洒落だのぉ。

 

二兎追う者が、一人の兎に 組織的で謀略的なちょっかいを出して来た様ですな。

ま~ しかし、今回の場合 彼等には救命胴衣は全く役に立たんでしょうから、後の祭りということで、せいぜい延命でも亡命でもない聡明なはっぴでも着て祭りの余韻を楽しんで戴きたいですのぉ。

 

 

おっと申し遅れましたな

儂はアントニオと申す70歳の若者です。

先日、よく行く喫茶店でナンパされました。

嘘です。

『老年滑り易く軽口成り難し』

 

息子の知り合いという若々しい若者に「力に成って欲しい」と声を掛けられたのですな。

共に 我が祖国 ンギャリア に行き、ある人々と会ってある事について話して欲しいと言うのです。

あるある詐欺ですな。

本当です。

『ユーモアは一日にして成らず』

 

事前に息子のデラバンからこの新しいゲームを予告されておったので、息子の嫁の父親で儂の同級生でもある親友のカワといつもの店に入りココアを注文したんですわぁ。

『来るものココアず 去る者ヴィシソワーズ じゃな』『じゃな』

儂ら二人は諺が口癖なんじゃな。

 

 

ココアを一口飲んだ時、屈強な若者が入店して参りましたよ。

『なんだこのイケメンは!負けた!儂らより男前じゃ!勝負は時の運じゃが!』と戦慄しておると、ミカエルさんでしたのさ。

気をつけ 礼「初めまして 失礼致します」。

儂らも礼『初めまして こんにちは』(礼は急げ…じゃな じゃな)

 

早速、2枚のチラシを見せてニコニコ笑顔で「デラバンさんからお聞き及びと思います。少々長旅ですが、あなた方のお力でわたしを応援して戴けませんでしょうか?」

儂らは 二つ返事で『ナム』&ピース

ミカエルさんは「シュクランレカ」と再び深くお辞儀をして、儂の”いつもの”チーズケーキとカワっちの”いつもの”アップルパイを注文してくれて、儂らが食べ終わり お店を出て角を曲がるまで笑顔で見送ってくれましたよ 中身もイケメンさんじゃな じゃなぁ。。

『立つ儂らより跡を濁さず』じゃった。 

 

1枚のチラシはミカエルさん達が作ったもので、

もう一枚は類似品。

 

今回の旅は、類似品をばら撒いている団体のトップに会いに行くそうですな。

老いてはイケメンに従え…』 楽しみですよ。

 

当然、なんの作戦もありゃーしません。

『出たとこ勝負あり』の70年。

とはいえ、もちろん昔は何度か溺れた事もありますよ人間ですからのぅ。何度も何度も反省しましたとも。

ちゅーことで、

策も柵も無く、公の 普通の 面会ですな。

相手が すんごいお金持ち達だという事は、ま~所謂 普通 ではないのでしょうがの。

 

因みに、類似品チラシの効果はほとんど無かった様ですな。

カエサルのものは返さるに』コレはありふれた使用法であるが、

ミカエルのチラシはミカエルに よる「自分の決断は自分で楽しむ」、そんな言葉が肝なのでしょう。

真似しん坊 の 二番せん人 には『鵜の真似する烏の如クゎーッ』、読み取れない素の晴れた言葉なのですな。

 

 

 

猫の食い残し という諺がありますの 

猫ちゃんの小食な習性から(食べ残しは行儀が悪い、食物を粗末にするな)という戒めと捉える向きがメジャーですぞ。

どう捉えてどう活かそうが『帯にピッタシ襷にバッチグー』でしょうな。

 

冒頭に書いた言葉(猫の食べ残し)、儂らは 飢えに備えるネコの本能 として習い身につけとります。

様々な場面で役に立つ例えですが、諺と動物の本能から学ぶことは楽しいですな。

強欲 は人間の本能なんかのぅ… 欲深い人などをみるとこの言葉が浮かぶのですな。

あぁ この人、ネコちゃんの友達になったらええほいな とな。

この喫茶店の看板ネコちゃんも、初めて会った時から儂らのお友達になってくれたのぅ。

ミカエルさんが来た時は、しきりに彼の右左両脇を見ておったが、『猫危うきに近寄らず』と言わんばかりじゃったが、う~む ふむふむ。

 

 

ミカエルさんが下さった優雅なアーミーザックに下着をつっこんで

常備薬と歯ブラシとi pod(ジョナイドのお下がり)とイヤホン(日本の飛行機でもらった)を入れて、

カワっちは大量のおやつを詰め込んで、

そろそろミカエルさんが迎えに来る時間じゃな じゃな。

 

お!

来た来た

お?

両手に花 ふむふむふむ。

 

気をつけ 礼

「真弥でーす」

「ソルルでぇーっす」

 

 

 

 

 

 

 

あーるあん